東京から北海道中富良野町へ拠点を移しました。
 ソワニエ レイキ レイラクキリョウ的思想あれこれ
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
今日のこと

カルマキッチン

今週に入って、なんだか身体が夏野菜をあまり欲しない。

おぉ〜これは、身体が秋へ向けてシフトチェンジの証拠。

※先週までは、外気が蒸していましたので、欲するままに、ガスパチョ(スペインの冷たいスープ)。

 

ではでは、カルマキッチン恩送りランチのプレートも変更ね。

茄子のピカタをパン粉で少々アレンジ。

ジャガイモにはナンプラーを使ったぞ。

サヤカセンセのご実家のかぼちゃさんとインゲンで、ココナッツカレー。

そして畑で収穫したお野菜たち。いろいろ。

 

写真は、収穫中の畑の、中の、雑草の中のジャガイモ。笑

もう、かなり自然栽培です。笑

土が良いから、本当に美味しい。

 

 

う〜ん。今年はカルマキッチン恩送りランチは、

7、8月までの予定。ということは、明日で終わり??

どうしよ。今悩んでいます。(いつもランチについては悩みがつきない。笑)

 

本業に力を入れたい。でも力は余ってる。

もう少し続けたい自分と、いろいろ考えがあって、決断に至らない自分。

自分が三人いたら、とい〜〜〜〜〜〜っつも思う。

 

三人居たら、今なら何するか?

この流れでいくと、(順位はありません。笑)

1、カフェの人で、カルマキッチン、恩送りを広める。

2、レイキ、禮楽の講師、呼吸と瞑想、氣の大切さを広める。

3、もう何棟か、建物建てて、他の人にもピースガーデンで活動、活躍出来る場を作る。(共同生活夢見てる。笑)

 

 

しかし、身は1つ。。

 

 

1つか〜。

 

 

なんでひとつなんだろ?笑

 

 

この3つのどれかに賛同してくれる人がいたら、ぜひご協力お願いします!!

 

明日には、雑誌掲載の返事をしないといけないのだけど、

今は、答えが出ない。うむ。決断は明日にしよう。笑

考えても答えがでないときは、流れに身を任せるのが一番ですね。

 

 

身が1つしかないけど、やりたいことが多い私は、

朝、昼、夜、で違うことをやる。

 

朝は、レイキ関連。

昼は、お店で、キッチン。

夕方は、外仕事。

夜は、今確定申告してるから経理。

 

毎日、こんなに動いてはいません。

今日は、たまたまお天気が、本当に清々しい1日だったのでね。

 

草刈りやって〜

 

薪切って〜(ほぉ〜らもう冬の準備だよぉおお。寒)

 

薪割って〜(楽しいよ)

アメリは現場監督。

 

あぁ〜楽しかった☆

さぁ、あめちゃんの散歩だよ〜♪

なぜか、踊るサヤカセンセ。笑

 

うむ、良い1日じゃった。満足げ。

 

 

今日は、日記みたいなブログになりました。

たまには楽しいね。

 

 

今日も1日ありがとうございました。

 

 

生きとし生けるものが幸せでありますように。

 

瞑想して寝ます。

 

 

 

 

 

 

アロマな日曜日

ピースガーデン アロマ

 

今日は素敵なお知らせです☆

 

「今週のアロマな日曜日」8月28日(

10時から〜17時まで
 

 

素敵なお試し価格が出来ました!!。

 

 

はじめての方におすすめ

↓↓↓

部分トリートメント 30分 

(背中、脚、腕、デコルテ など選べます)

通常 3,000円 ⇨ お試し価格 2,400円 

 

肩や腰などお疲れの方にも、おすすめです。

 

 

全身トリートメント 60分

通常 6,000円 ⇨ お試し価格 4,800円 

 

じっくり、ゆっくり全身のトリートメントをしていきますので、かなりゆるみます。

疲れがとれない、疲れ過ぎてどうしていいかわからない時

たまにの自分へのご褒美に、おすすめです。

 

その他、お得なチケットもあります。

 

 

 

施術してくれるのは、

close to nature のNozomiさんです。

 

彼女のHPもぜひ見てみてね♪

http://lovepeace-zero.amebaownd.com/

 

お問い合わせ、ご予約はNozomiさんへ直接お願いします♪

TEL 090-9522-1679

メール/aroma.amar15@gmail.com

 

 

 

 

私も背中がガチガチだ〜。笑

私がお願いしたいくらいです!!

 

 

どうぞ、みなさま、夏の疲れが出てくる頃です。

どさ〜ッと出てしまう前に、ケアをしておくほうがとても良いと私は思うのです☆

お勧めですよ〜♪

 

台風一過

※写真、前回と同じですみません。笑

 

無事に台風をやり過ごした中富良野ピースガーデンです。

台風が上陸することが滅多にない北海道は、

被害がでると大きいと言われています。

 

今回は雨台風で、川の街、旭川やもちろんここ中富良野、美瑛などなど、

水の影響をたくさん受けました。

被害に遭われた方々が、落ち込む事無く明るい未来へ向われることを

心よりお祈り申し上げます。

 

そんな私の台風時、何をしていたか、

やっぱり、私は祝詞奏上。笑(笑うところじゃない?)

 

でもやっぱり神様はいると思うのですよね。

近くの川は、後一歩で決壊寸前だったみたいだし(一部決壊して、畑が水に。。)

 

水ですから。

水は龍神様でしょう?

 

家の前の水路が溢れそうになったとき、

「あぁ、、これはマジでヤバいわね。」そう思ったとき、

私はすかさず玄関の整理と掃除を隅々したり。笑

 

外に出ている排水パイプを塞いだり。

(逆流したら建物の中大変!)

 

もちろん避難準備も。

 

で、出来る事全部やったら、

あとは、祈るしかないでしょう?笑

 

かといって、

そんな有事のときだけ祈っているわけではございませんよ。笑

朝晩の祈りはかかしておりません。自分だけじゃなく、みんなのことも。

 

 

今回ばかりは、前回も書きましたが、

個人的に封印していた龍神祝詞などを奏上させてもらいました。

 

龍神様やお稲荷様は、

こちら側からのお願いだけではいけません。

ギブ&テイクの関係ですからね。

 

もう氣がぬけない。

2016年(9/完了)が終わり、2017年(1/始まり)が始まる。

あぁ、もうそんな時なのね。

 

みなさまもよければ、やり残していることがあれば、

今年中に完成、完結させていきましょう。

あと4ヶ月。

来月も氣を引き締めていきましょう。

↑線引いて、強調しておきます。

 

焦ることなく、確実な一歩一歩を☆

 

今日も皆様良い1日をお過ごしくださいませ♪

神頼み

(ピースガーデンの2Fより撮影)

 

昨日は、大雨でしたね〜!!

夜、ふと気になって防災無線をつけてみたら(町から支給されます。)

 

建物の前の水路繋がりの場所が、決壊で通行止め。

という放送をタイミングが良すぎるタイミングで聞きました!。

写真でいうと、真ん中に写っている木の向こう。写真のはじっこくらい。

 

 

およよ!?

なにげに近いのだけど。。。

 

気になったので、カッパ重装備で、

あめちゃんの散歩もしながら(笑)雨の中行ってみたら。

 

 

あらら。これは流石に危険水位&流れ。

このまま降り続ければ、うちの前と繋がっているので

。。来るのか!?

 

う〜ん。これは。。

一応、避難準備。荷物をまとめた。

車もすぐに出発出来る様に。

 

雨の降り続ける中、真っ暗な中、時々懐中電灯片手に

水路を確認すること数回。

 

まだ、避難ではないね。

放送では、なかまーる(役場)の2Fに避難所を開設とのこと。

 

まんじりとした時間を過ごすより、ここは、

神頼み。

 

昨晩は、お経に祝詞に、普段は個人的に封印している龍神祝詞などを久々に奏上。

1時間程の後、雨は小雨に、水路の水域も下がっていた。

2回程、地も揺れたけど。。

 

 

 

というところで、安心して眠りました。

 

朝起きたら、山の方は雲がありましたが、この快晴。

畑で長靴が洗える程溜まっていた水もはけていました。

 

台風が、3つも発生している現在。

今夜も奏上。

今は氣を抜きたくない感じ。

 

※Mchan!明日メールします!

 

 

昔の人は、雨乞いとか、自然災害に対してなど

祈ることは、普通だったでしょう?

 

日本国民、力を合わせてそういった祈りの力を発揮したら、

本当に素晴らしいことが可能なのに。

 

多くの人が否定してしまった見えない世界のこと。

全てのものに神が宿るというのが日常だった日本人の昔。

 

敗戦後、日本人のそういった価値観をアメリカは取り除く事に成功したようですが...

私達の DNAは覚えているはず。

 

森羅万象。全てのものに神が宿っています。

自然にも物にも人にも何にでも。

 

 

今日も感謝のこころで1日が終わります。

ありがとうございました。

明日の臨時休業のお知らせ

**明日の臨時休業のお知らせ**

 

皆様こんにちは!

雨が続いている中富良野でございます。

 

急ではございますが、明日は臨時休業とさせていただくこととなりました。雨が降ったらお休みで〜♪のカメハメハ大王ではありませんよ。(笑)

 

お天気もお天気ではあるのですが、、

おパン担当のサヤカセンセ、顔をブヨに刺されまして、

腫れはダイブ引いて本人確認は出来る程になりましたが(苦笑)、本人やる気&元気ではありですが、もう少し完治に近づくまで、代表よりお休み命令がでました!。

 

そんなこんなで、もしも明日楽しみにしてくださっている皆様には大変申し訳ないのですが、来週また木曜日から元気におパンが焼けると思いますので、またどうぞよろしくお願いいたします。

 

...FBより転載...

 

パワフル満月

昨日は満月ナイト。

とはいえ、特別なことはしていませんが。笑

 

とてもパワフルな満月でした。

皆様も無事にシフトチェンジ出来ましたか♪

 

お盆休み(といっても通常の定休日でした)は、

稚内にお墓参りにいったり、旭川へお墓参りに行ったり、

法事が重なったりと、その殆どが車での移動でした。苦笑

 

稚内までは、富良野から、行きは6時間程かかったもよう。。

2つあるバイパスに乗り損ねて、まぁドライブね〜なんて暢気なことを言っていたら、

1時間くらいは違うようで、帰りはしっかり乗ってきました。笑

 

車と言えば、中富良野に来てから5年弱になるのですが、

車が無いと不便な地域ではあるのですが、

いつも誰かに乗せて貰ったり、貸していただいたり、

頂いた車もありましたが、その時私より必要としていた人に譲ったりと、

なんだかんだとやってきましたが、

 

やっと購入を決意して、ビビビと来た車を購入しました。

オークションで落とされた車で、しかも現車を見ずに、写真だけのネット購入。

ビビビの直感ですから不安は無かったですよ。

オークション価格の所に、本体価格1000円って書いてありまして。笑!

千円です。ゼロは間違いなく3つ。

 

そして、我が侭を言って東京から陸送。

通常なら、運送会社が運んでくると思うのですが、

お店の方が、わざわざ中富良野まで乗り入れてくれました。

(同郷のよしみで。。)ありがとうございました。

 

2ヶ月程たちますが、

1000円とは思えない程、状態がよく、活躍してくれています。

 

東京から来たときのナンバーが「8」だったのですから、

これまた、必然すぎて驚いた!。(分かる人には分かりますね。)

ちなみに今は旭川ナンバーになっています。

 

車庫証明とって、陸運局へ行って、ナンバープレートも自分で交換。

はじめてづくしの楽しい経験でした。笑

 

現在、10万キロ超えていますが、

80万キロくらい乗れそうです。笑

光と闇を帯びる人

人にも動物にもオーラがあります。

肉体に血液が流れているのと同じ様に、

氣も流れています。

一説によると、血液が流れるときに微弱の電気が発生するようで、

その電氣の波を氣というのではないか。というものもあります。

 

その氣は、体内に留まらず体外にも流れているので、

それをオーラと呼んだりします。

 

属にいう気配。というやつです。

日本人なら、欧米人に比べて敏感体質ですので、

気配には、気づくでしょう。

 

後ろに誰かが立っていれば、視線を感じたら、

「ん?」と気配を感じて振り向くと思います。

 

話は飛びますが、

日本人の繊細さや敏感体質の理由は、

普段に飲んでいる水にあると私は思うのですね。

 

日本の水は、超軟水。

いつも柔らかい水を飲んでいるので、

それらが肉体を作り(体は70%程水分です。)、

結果として、柔らかいので、自分より固い、粗いものに対して敏感になる。

そういった仮説です。(だれか検証してください。笑)

 

科学的な検証をしている話は聞いたことはないのですが、

自分の身体で検証はできます。

 

最近は、海外には全く行っておりませんが、、

当時、海外へ行った時によく思ったのが、

海外では、どこへ行っても硬水が多いのですね。

欧米、中東、中国、などなど。。

 

それで不思議な事に、海外滞在が長くなって、

飲む水が、硬水になってくると、体内水分が循環、排出され入れ替わるのか、

敏感体質な私が鈍感体質になってくるから面白い。

 

行ったばかりは、古い教会などに入ると、

大概いろいろあるのですが...

しばらく滞在していると、なぁ〜んにも感じなくなる。

 

寂しくもあり、嬉しくもあり、微妙な感じ。笑

それで、日本に帰ってくるとあっと言う間にまた敏感体質に戻りますが。

 

今住んでいる場所の飲み水は、ほぼ湧き水のような組合の水道なので、

敏感体質には輪をかけておりますから、それなりの対処法をこれまで試行錯誤してきました。苦笑

(水は、蛇口からでているけれど、ほとんど塩素などが入っていないもよう。そのまま飲用美味)

 

 

都会にいると、飲料水は買いますね。

鈍感になりたいときは、コントレックスのような超硬水がいいのかもしれません。

冗談ですけど。笑(私は、毎日飲むのは苦手だったなぁ。。)

 

 

 

また話をオーラに戻して。

オーラ、氣は、目で見えなくても、手で触れることが出来ます。

(はじめは分からなくても練習すれば、誰でも出来る様になります。)

 

オーラがね、見える人もいますよ。

だけど、あれは物理的に見ているわけではなく

目という器官で水晶体や硝子体の反射などでみているのではなく、

使っているのは、脳の中のやはり第六感でしょう。

 

私たちの脳は、10%くらいしか使われてない説もあるほどですから、

まだまだ可能性がたくさん自分の脳内にもあるわけですね。

 

 

そしてそのオーラ、氣というのは、

人それぞれ、またその時々で、特徴を持っています。

暗く落ち込んでいれば、重たく、暗く、色でいえばグレーのようになってきます。

明るく楽しく生きていれば、軽く、明るく、暖色系の色になるでしょう。

 

 

そうやって、心のうちに抱えていることや、考えていることを口に出さなくても

氣やオーラとなって、はみ出しちゃっています。笑

 

 

そして、その氣やオーラは、

人や環境にも伝染していきます。

 

だから光の様に明るいオーラーを放っていると、周りを照らす事が出来るし、

逆に、闇の様に暗く重たいものも、周りに伝染させてことが出来るのです。

これは、無意識であり、自然現象です。

 

 

光のオーラを放てば、周りが明るくなるので、やっぱり明るい現象が起きやすい。引き寄せやすい。

闇のオーラは放てば、周りも暗くなるので、暗い現象を起きやすい。引き寄せやすい。

 

 

ワクワクして生きましょう!!と言います☆

これはやはり、光を放つことになるので、当然未来は明るい方向にどんどんなっていきますね。

 

 

光があるから、闇がある。

闇があるから、光もある。

 

だから、どっちが良い悪いは無いと思うのですが、

個人個人、選択権はあるわけですね。

 

 

両方経験してきたから分かるけど、

光の方、明るい未来の方が、断然生きやすいです。

 

だから、光を選択したい人には、

私は出来るだけの応援をしたいと思っている。

それを禮楽講座に詰め込みました。

 

光を選択したい人、というのは闇を知っているはずだから。

光の良さを本当に知る事が出来ると思う。

 

 

エネルギーは、同じ。

その特徴を光とするか、闇とするか、

それはあなた次第。

 

 

禮楽氣療講座 セミナー

http://soigner-reiki.com/reirakukiryo4days.html

 

北海道は8月末より再開です。

東京は、9月を予定しています。

http://soigner-reiki.com/pg385.html

 

お盆ですね。

お盆ですね。

お盆という言葉は、仏教の盂蘭盆会から来ていますが、

古来、仏教が伝来し、その後日本で独自に発展していますので、

考え方自体は、「神道の祖先崇拝」と「仏教の先祖供養」が融合しています。

 

日本は「和」の国。

排斥するより、みんなで和みましょう。

そんな日本人の性質なのでしょうか☆。

 

納骨堂などにいくと、そこは真言宗のお寺ですが

キリスト教、神道、仏教、その他の新興宗教など、

分け隔てなくお隣同士で、並んでいます。

 

例えばこの光景を海外で

イスラム教、キリスト教などを信仰している方からみたら、

驚きが生まれそうですね。

 

とはいえ、うちは神道で葬祭をあげたのですが、(上川神社の神主さんに来てもらっています)

流石に真言宗のお寺の中で二礼ニ拍手一礼は、控えめになります。苦笑

 

 

神道の考え方では、人は亡くなると神になると言われています。

(亡くなってならもその為の修行があると言いますが)

一般的な仏教では、戒名や法名などをもらって仏門に入る訳ですね。

※戒名料については、その考えは曲がってしまっていますが...

 

 

仏門での修行の後は、どこへいくんだろう?

なんて考えていた頃、私の見る霊夢では、

祖母が、大きな門の階段をお付きの人達を連れて降りてきました。

とても偉い人になっている様子で、修行が終わって、

次は神界へいく様子でした。

 

おばあちゃんなのに、その夢では位が高過ぎて、

おいそれと話しかけることが出来ない雰囲気でした。

 

そんな夢を見た事があります。

 

 

では、神道ではどうか。

現代では、仏教も神道も「霊」を重要視する感覚は、

感じられないのが正直なところ。

だから、神道で葬祭(仏教で言う葬式)をあげても神の世界へ行けるかどうかは疑問。

どこへ行ったら良いか、分からず彷徨っているのを感じます。

病院で亡くなれば、せっかく退院出来たのに、(亡くなったという意味ですが..)

肉体があったであろう場所へ戻ってしまう光景もみます。

 

家族の元へ帰るのが良いと思うのですが、

現代人の多くは、お経も祝詞もお任せ放題。

批判を受けそうな事をいいますが、

今や宗教(お寺、神社、新興宗教)もビジネス化しているところも多いでしょう?。

 

亡くなった家族、ご先祖様などの「崇拝」と「供養」などは、

簡単なものでも良いから、自分たちでも出来るようになっていた方が良いと思う。

 

だって、喜ぶから。

亡くなった方々、自分たちのためです。

 

私も実際に、もう何十年も前に亡くなった親族がまだ彷徨っていたため、

(生きている親族にすがっていて、それが身体的な痛みとなっていました。)

必要にかられお経をあげたら、彼は喜んで、感謝もされて、あちらの世界へ行かれました。

霊の世界に、時間は関係ないのね。。と改めて思いました。

 

そして、痛みは嘘のようになくなるのです。

そういった意味でも、病気はサインですね(苦笑)

 

 

禮楽講座でも

亡くなった方との関係や、

宗教的な意味はなしに、音の響きから考えるお経や祝詞についても触れています。

 

見えない世界は無視は出来ませんから。

だからと言って、お化けの話をするわけではありませんよ。笑

波動や共鳴のお話です。

 

 

余談ですが、霊的エネルギーより、生きている人の念のエネルギー(生霊ともいいますね)のほうが、

相当、やっかいで、こわ〜いですから。笑

みんな、誤解してるだけ。

 

霊的エネルギーは、自分がしっかりしていくと余計ですが、

どんなピンチでも自分を救ってくれます。助け見守ってくれる。

 

 

生霊は、その逆です。笑

 

 

今日、明日の営業日が終わったら、

私たちもお盆で実家に帰ります。

 

 

皆様も素敵な時間をお過ごしくださいませ♪

 

禮楽氣療講座 セミナー

http://soigner-reiki.com/reirakukiryo4days.html

 

北海道は8月末より再開です。

東京は、9月を予定しています。

http://soigner-reiki.com/pg385.html

 

 

 

循環するお金

ブルーベリータルト

写真は、昨日作ったブルーベリータルト。

朝に、冷やしたものを試食してみたら!冷えてた方が断然美味しかった。

今日のカフェにメニューにあります☆。

 

アップルパイ

こちらもバターを使わないアップルパイ。

むふふ。おいしゅうございました。(こちらは先週。笑)

 

と、お菓子な前置きはさておき、

先日、8/8という変わり目の日がありましたね。

私にとっての変化は特に大きなものは感じませんでしたが、

それでも「循環」「循環」という文字は頭にこびりついております。

 

 

先日、地域のお店に行きました。

そして、お金を払いました。

そして、そのお店の方は、うちのお店のお客様でもある。

 

友人のお店でランチを食べて、お金を払いました。

翌日、その友人がうちのお店のランチを食べて、お金を払ってくれました。

 

 

お金という紙幣が、行ったり来たり。

特に、料金が同じだった場合、「こういう場合にお金は必要?」

なんて感じたりします。

 

 

その昔、物々交換だった時代。

何もわざわざ、原価20円程のどんどん古くなって破れてしまうかもしれない

紙幣や硬貨の交換なんて必要は無かったと思います。

 

 

お金というものは、循環している。

政府、日銀から、配られた有限の紙や硬貨に価値を付けて、回している。

※ちなみに、紙幣は日銀。硬貨は政府が発行

 

そこに、利子や手数料が発生して、紙と硬貨が発行元(銀行など)へ帰っていくと、

配られた有限のものが、どんどん少なくなる。

 

少なくなった紙と硬貨で、また循環する私たち。

おや、おかしいね。循環している紙と硬貨が少なくなっていない?

 

回す人間が10人くらいだったら、このからくりにはすぐに気づくけれど、

何億人で回しているものだから、さっぱりわからない。

 

でも経済がちっとも良くならない。とTVは言っている。

あたりまえじゃ。

と、良くならないと言ってる(悪くしてる)張本人に言いたいね〜。笑

 

ちっとも良くならないから、もっと働いて税金納めてね。

もっとローンを組んで、利子を払ってね。って聞こえる。

 

もっと、一部が良くなる方法ではなくて、お金だけに視点を持っていかないで、

地域や日本全体(世界も)が良くなる、素晴らしい循環方法を考えてみては?

なんてね。

 

 

そして、自然も循環している。

古い時代は終わり、新しい時代を迎えている。

それも自然現象。

 

 

お手本は、自然界に。

周波数を自然が持つそれに合わせたら、

自ずと答えが出るかもしれません。

 

その答えは、

古い時代の周波数には合わないでしょうけれど。苦笑

 

やっぱり、新しい時代の本格的な目覚めなのかな?

新しくもないか。

 

自然はいつもそこにあったのだから。

いつの時代も。

 

 

自然に触れましょう。

 

 

禮楽氣療講座 セミナー

http://soigner-reiki.com/reirakukiryo4days.html

 

北海道は8月末より再開です。

東京は、9月を予定しています。

http://soigner-reiki.com/pg385.html

 

DIYからの〜タルト

ブルーベリータルト

 

今日の朝の記事は、DIYでした。

http://weblog.soigner-reiki.com/?eid=1161749

 

そして、お次の記事は、タルト作成。

ブルーベリーをたくさんいただいたので、

バターを使わない生地で、ブルーベリータルトを作ってみました。

写真は、試食済みです。笑

 

ブルーベリータルト

クリームチーズを入れたので、冷えてからも良い感じだと思われます。

生地にバターを使っていないので、あっさりで良いですね☆

 

ケーキがあまり得意ではない私でも2個いけそうです。笑!

明日もカフェはのんびり営業しています。

 

お盆お休み、ゆったりしに来てくださいませ♪

日曜日まで通常営業しています。

(今週は夜営業はなしです。マッサージも今週はお休みです。)

 

ブルーベリーコンフィチュールを流し込む図。

 

今日も1日ありがとうございました☆

•9月末,禮楽氣療講座
東京開催決定しました。

•8月末,禮楽セミナー再開です。
<< LINK >>

●Soigner Reiki japan

●一般社団法人PEACE GARDEN

●FaceBook/PeaceGarden

●おパン店長ブログ/しゅわ♪
●看板犬ブログ/あめぽ

youtube