東京から北海道中富良野町へ拠点を移しました。
 ソワニエ レイキ レイラクキリョウ的思想あれこれ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
心を捉えて生きる

最近、やっぱりブログ無精になっている私です。苦笑

FBのアカウントも無くなったので、見てないし、

ピースガーデンのFBページもサヤカセンセにお任せ状態。苦笑

ラインもやっていないし、インスタも全く興味を持てない(付いていけてないのか?)自分がいて、

あれ〜?どうしちゃったかな〜?なんて思っているわけですね。

単純に、「日々淡々とモード」に入っています。笑(ある意味それは大事。)

「情報上がってないから(SNS)何してるか分かんないよ〜」って言われたこともあるけれど、

んまぁ〜考えてみれば昔はそれは普通のことで。

だからと言って、寝てる訳でもなんでもないんですよ。笑

忙しいとは、心を亡くすと書くので、書きませんが、

ONとOFFを使い分けて、

ONの時は朝から晩までフル稼働です。

だいたい、いつも3種のエネルギー族に身体を貸しているので、

3種の仕事を抱えています。笑

その中の1つは、数秘術「1」の年にふさわしく決断力を要するものなので、

ONの時は、いま氣が抜けません。

しかも普段使わない左脳まで引っ張りだこ。笑

とはいえ、現実が勝手に流れていますので、

確認しながらそのスピードに振り落とされないように進むだけなのですが。

今日はいわゆる「現実化」について。

その前に質問。

みなさんは、どんな現実の中で生きていますか?

その現実は、自分にとってふさわしいですか?

その現実は、楽しいですか?幸せですか?健康ですか?

どうでしょうか?

この質問に、良い答えを持っていますか?

もしも。

もしも良い答えを持っていないとしたら、何がそうさせていると思いますか?

現実は変えることが出来ますよ。

現実というのは、私たちの心の現れです。

心の状態が、目の前に見えているだけですから。

今の時代は、

科学的といいますか、量子力学でも証明されています。

人間が、目の前にあるものを確認したときだけ、それは「ある」と認識できます。

目の前のあるものは、自分の心の現れですから、認識した「ある」ものが不必要な物、事、状態、人なら、

自分の心の中に、それらが既にある。ということです。

その単純な現実化の原理を知ったなら、現実を良いものに変えたいと思いませんか?

そこで、

自分の心を見る、知る、ということが、とても重要になってきます。

でも、みんな心や頭で何を考えているか、感じているか、それを把握していません。

2秒前に思い浮かんだこと、今思い出せますか?

う〜ん、難しい。

もし、その2秒前に思い浮かんだことが、「負」の事だったら、

そこでもう既に、自ら負の未来を作り上げたことになります。

あらら、

頭の中の雑念、雑音を把握する必要がありそうですね。苦笑

心を捉えて、思考も捉えて、

自分が感じていることをしっかりと’感じる必要性もありますね。

無駄な思考もいりませんね、

今の自分の現実に大満足をしているなら、別段必要ないと思いますが、

上には上があるかもしれませんよ。

毎日、幸せを感じて生きることは人間なら普通なはずなんです。

今の私は、毎日幸せです。幸せ過ぎてこあ〜いって思わないように努力をしています。(笑)

そんなことを思う必要もなく、思えばまた現実化ですから。いらんいらん

もちろん

昔からそうだったわけではありませんよ。

レイキ法に出会い、真剣に学び、他の修行もいろいろやりました。

そんな全てを内包し、構築したのが、禮楽氣療講座。

今、それが少しずつ他の人へと伝わり、役に立っている、講座に出会って良かったと言ってもらえると、私のこのん〜十年の努力も無駄では無かったと、心から思えます。笑

自分らしく、自分らしい幸せを手に入れたい人へ、

一緒に学びましょう!!

今日は、ヒーリングに来てくれた方々とお話した内容の一部を

みなさんと共有。ブログに書いてみました♪。

おふたりさま☆ありがとうございました。

(今月からの禮楽氣療講座、楽しくいきましょう〜!)

禮楽氣療講座、現代レイキ法、数秘術リーディング、ヒーリングなど、

ご質問等もお気軽に☆

http://soigner-reiki.com/reirakukiryo4days.html

個人講座は、お気軽にお問い合わせください。

グループ講座は、11月に山口県開催が決まっています。

11月は東京で呼吸講座開催です。

中富良野町の町民講座も随時受付中です。

(こちらのお申し込み先は町になります。)

奇跡の連続。宇宙の意志で生きること。

何やら始まるようですね。

 

そういえば、先日見た夢でそんな予感をしていた私。

 

何が起きるのかしら?とのんきに構えていたら、

どうやら始まった神ごと。

 

 

今日はそれにまつわる意志について、再考してみます。

 

 

思い起こせば、2010年の事。

これまで、ある程度自分の意志で生きてきた私は、宇宙の流れに沿って生きるという意味を体験したかった。

だから、自分の意志を一切捨てて、導きを待ちました。

 

そう思い始めると、自分の意志(自我や顕在意識)で何かをしようとしても

なかなかうまく行かなくなります。

 

 

これまでも、大いなる存在に導かれて、生きて来られたことは、

実感済みでしたが、何分若いときは、まだまだいろいろ自我や欲で進もうとすることもあるもので。

 

 

例えば、大いなる存在に守らている感覚とはどんな感じかといえば、

若い頃は、無茶ばかりしてきました。

 

どんなに無茶をしても、車やバイクで自損しても無傷だったり、痛い思いをして傷も残っていますが。。

それでも何かに守られているという感覚がありました。

 

 

そんなことが何度も続くと、「すみませんでした、、こんなに生かしてもらえるなら、本当に心改めます。」

そう思わざるを得ない。その気持ちの中には、どこまでやっても死なせてもらえないなら、生きますよ。誰かのためになることやりますよ。的な諦め感も漂ってはいましたが。。苦笑

 

それは、13才のときの臨死体験のときと同じ感覚。

死後の世界は、本当に愛に満ちていて、素晴らしい体験だったのですが、

 

「まだ早いんじゃない?」

という言葉で、3次元に引き戻され、

 

なんで〜!!!こんな制限ばかり(肉体があるということも制限です)の世界、

愛のない、不安や恐怖や怒りに満ちた現実社会で生かされるなんて、なんて酷なことをするんだ!!

という怒りが湧いたものです。

 

 

 

そこから苦しみのん〜十年(カルマの解消でしょうね)が繰り広げられるわけですが、

30代を前にレイキに出会って、響き合う周波数が代わり、人生が180度好転していきます。

 

 

レイキの道は、霊の道は、深く険しいものです。

はじめは楽しいですけど。

レベル3以降は、自分を見つめる作業、本来の自分に戻る作業。

それが、思いの外大変です。

 

でもそれを乗り越えて、自分を知って、本来の自分の魂のラインに乗ってしまったら、

 

 

ある変化に気づき始めます。

 

自分の意志の中には、宇宙の意志も存在している。ということ。

 

 

それは、

自我や個人的な欲やエゴを超えた先に存在しています。

 

 

2010年に私は、実験を始めました。

もしも、宇宙の意志に完全に沿って生きたら、何が待っているのだろうか?

 

その間があまりに辛くて、

何度か、人が神と呼ぶ存在にも出会い助けられました。

 

自我やエゴを捨てるのって、結構キツいものです。

 

 

ヴィパッサナー瞑想の修行に出たときは、

自我がめったうちになり、

自分だと思って生きてきたのに、自分なんてもんはないんだわ〜!!

って、ものすごい悔しさの中、号泣しました。

 

 

あの悔しさの感覚って、「個」で生きていると経験できないと思う。

「個」を捨てないと「全体」にはなれないのです。

 

 

話せば、まだまだいろいろありますが、

 

そんなこんなで、中富良野。

私がここにいることに、私の意志は全く存在していません。

小声で言うけど、正直、富良野、まして中富良野に何があるのかも知らなかったし、北の国からも見てないし。

 

大事なことを書き忘れてはいけませんが、

今では、中富良野町が大好きになりました。

本当に素晴らしい町ですよ♪。氣も本当に良いのです。

 

 

だけど、そこに宇宙の意志が存在していたので、

私はそれに従っただけなのです。

 

 

私が中富良野に移住をして、家を建てるなんてことを想像できた人がいたでしょうか??

 

私に与えられたミッションは、「中富良野に光の柱を」。

 

未だに私は、ここに使わされた者と思っております。

使わされ、与えられた使命、役目を果たしているだけです。

 

宇宙の意志に沿っていることですから、

うまくいかないことは存在しません。

 

しっかりと、その意志に沿っていれば。の話ですが。笑

 

 

ときに、自我が顔を出しますが、

たいていうまくいきませんのでね、「はいはい、すみませんでしたー」って

そんなときは、なぜかタメ口ですけど。笑

 

 

神ごとは、骨の折れる作業です。

葛藤もあります。人間ですから。

無理難題も多いし。(これは私の意識の問題)

 

 

フィンドホーンを知っていますか?

あの場所を作ったアイリーンさんもあの場所に導かれて、

神が言われたことを忠実にやっていました。

だから人間や常識から見ると、奇跡の様な事がいろいろ起きました。

 

そんなすごい偉業を成したアイリーンさん自身は、

自分がやりたくてやっていたわけではないから、葛藤だらけだった。と語っています。

今は、もう受け入れたというお話だったと思いますが。

 

 

正直、私も100%、宇宙の意志を受け入れてはいません。

だから、葛藤も時々訪れる。受け入れていない%分。。笑

 

 

この社会において、宇宙の意志を100%受け入れるのは勇気のいることですが、

今年は、私にとっても「1」の年。

いよいよ、受け入れる時期が来たのかもしれない。そんな氣もしています。

 

 

なにせ、現実が勝手に動き出している。

 

また始まりました。

 

宇宙さん、お手柔らかに〜!!

山口県にて、瞑想法習得コース 開催のお知らせ。

引き続きお知らせです。

 

山口県での禮楽氣療講座の次の日に、呼吸と瞑想の講座が開催されます。

 

山口県山口市にあります、アイリスさんのHPより♪

http://www.iris-nhs.com/page6-camp11meiso.html

 

 

禮楽氣療/瞑想法習得コース 

春に続き、第2弾!禮楽氣療/瞑想法習得コース 開催が決定しました。


慌ただしい日々の中で私たちは外に意識が向かいがちです。
一人一人の生活の質(QOL)を高める為にも、1日の中で自分自身に目を向け、自分を労る「セルフケア」の時間を持つことは大切な事だと考えます。

今話題のマインドフルネス瞑想法を禮楽氣療/瞑想法習得コースでは、瞑想の基礎知識を分かりやすく解説しながら一緒に実践し、日常の中で1人で安全に出来るようお伝えしています。

直ぐにそして気軽に実践出来る「瞑想法・呼吸法」を是非この機会に一緒に学び、思考で一杯の「脳」をお休みさせてあげましょう。
脳が最高に喜ぶ休息法を是非一緒に体験して下さい。

 

※呼吸と瞑想をしっかり身につける事で、様々なエネルギーワーク、ヒーリングワークの向上に繋がり、また、人間関係においても応用が可能です。

 

◆ 講 師

 Soigner Reiki・japan
 禮楽気療 代表 木脇由希子氏


◆ 講座内容

 ≠堊曚隆霑鍛亮韻鮹里

  ⊆汰:日常での瞑想法

  8撞柬,僚得

 ぜ汰:サマタ瞑想とヴィッパサナー瞑想

◆ 日 程

 11月20日(月) 13:00〜17:00

◆ 定 員 

 10名

◆ 受講料


 12,000円

◆ お申込み締切日 

 11月 4日(土)

◆ 場 所

 ナチュラルヒーリング アイリス (山口県山口市湯田中学校近く)
 サロンの詳細は、お申込み成立の後、ご連絡をさせていただきます。

 


お申込み方法

1.お名前(フルネーム)*必須
2.連絡先(昼間連絡の取れるお電話番号)*必須
3.メール未着信防止の為、PCのメールアドレスをお持ちの方はお願い致します。

1〜3を追記の上  へお申込みをお願いいたします。お申込み内容をご確認後こちらからEメールまたはショートメールでご連絡致します。
nanairo@iris−nhs.com からのメールが受信できるようにご設定をお願い致します。

※アイリスは女性専用サロンです。

11月山口県にて、禮楽氣療講座と呼吸と瞑想セミナー開催です。

先日もちらっとお知らせさせていただきましたが、

改めまして、

 

山口県では、第二回目となります、禮楽氣療講座のお知らせです。

富良野では、マンツーマン講座になりますが、

各地講座では、グループ講座となっております。

 

開催場所となる私がお世話になります、山口県山口市のサロンさんのHPより、

コピーさせていただきました!

 

Natural Healing IRIS(ナチュラルヒーリング アイリス)

http://www.iris-nhs.com/page6-camp.html

 

 

 

■ 2017年/日程詳細

・11月17日(金)個別ヒーリングとカウンセリング(受講者全員必須)
※所要時間/1時間半
9時〜18時の間で、ご希望のお時間をご予約頂けますようお願い致します。

・11月18日(土)、19日(日)セミナー実施
2
日間ともに時間は、9
時30分〜17時30分で実施いたします。



■ 受講料

●早期お申込み特別料金:128,000
(早期お申込み特別価格の締切日:2017年9月20日(水)

ご入金の確認が出来ましたら、お申込みの正式受領となります。
※お申込みの方には、個別にお振込み口座のご連絡をさせていただきます。
 

●通常料金:143,000円 
(9月20日以降のお申込みについては、こちらの通常価格となります)


 

■ 開催場所

Natural Healing IRIS(ナチュラルヒーリング アイリス)
http://www.iris-nhs.com/index.html
【山口サロン】山口県山口市 湯田中学校の近く
※サロンの詳細はお申込み成立の後、ご連絡をさせていただきます。

●講座お申込み方法
nanairo@iris−nhs.com

上記メールアドレスへ
※お名前(フルネームでお願い致します。)
※ご住所
※電話番号(ショートメールをお送りするため、昼間連絡が取れる番号)
※メール(PCのアドレスをお持ちの方はお願い致します。)
※受講動機
を追記の上、お申込みをお願いいたします。
※nanairo@iris−nhs.com からのメールが受信できるようにご設定ください。

普通という修行

土曜日は、久々に現代レイキ、レベル1の講座(個人セミナー)があります。

いろんな意味合いで、その日に決まりました。

 

一つの現実は、網目のようになっていて、

いろんな縁ある人たちと繋がって、意味がありますね。

 

 

もう一年ほど、現代レイキの新規受講者様は、募集していなかったのですが、

それは、マスターになられた生徒さんたちにも頑張って欲しいという願いもあって。

 

たまに、どうしても。

そう言っていただけることもありますので、

そんなときは、講座開催に至ります。きっと意味のあることだと思うから。

 

 

 

現代レイキで思い出すのは、まだまだ習いたてだった頃、

 

「普通が一番ですね。」と、土居先生がどなたかと喋っているのを横で聞きました。

 

 

私は、そうか現代レイキをしっかり習得するためには、

なぜか「あぁ、そうか普通になることが必要なんだ。」そう理解しました。笑

 

 

レイキを始める前の私は、かなり普通じゃなかったので、そう思ったのだと思います。苦笑

あんまり良い意味ではないほうの、普通ではない、です。多分。。

 

 

だからすごい頑張って、

いわゆる普通と言われる人を観察して、周波数を合わせて。

一生懸命、普通になる努力をしてきました。

 

 

その「普通になるため」の努力のお陰で、得たものがたくさんあります。

自律心、道徳心、精神性、心の器を磨くことなどなど。

人間としての基礎をここで学び、得て、自分のものとしてきました。

 

 

 

そして、それらが自分のもとして、現実に生かされてきたある時期から、

その「普通のスーツ」が、窮屈になっているのを感じました。

 

 

 

それが、私の中での卒業のサインでした。

現代レイキで学ばせてもらった、人間としての基礎、心、氣などなど、

 

しっかり育ててもらって、そして自立、親離れのような感覚。

これからは、自分の足で歩いていくような感覚。

 

 

人間としての基礎を現実、人間関係で活かせるようになったうえで、

 

普通のスーツを脱いで、自分らしさの個性を出していく。

 

すると、すごい事が待ってるかもしれない。

 

人によって、その努力にかけるエネルギーの量は様々だと思うので、

かかる時間はひとそれぞれ。

 

現代レイキだけが良いというわけでもないし。

人間の基礎を学べるのは、他にもたくさんあると思うので、これは合う合わないで決めると良いし。

禮楽氣療で、しっかり時間をかけても学んでもいいし、

 

 

なんでもそうですが、基礎がなければ、

家と同じで、ぐ〜らぐら。

 

 

根のない植物のようなもの。

風が吹いたら、飛んでしまうような生き方はもったいない。

 

 

 

でもね、基礎が一番、時間かかるし、難しいのよね。

レイキも家も植物も同じ。自然を見れば答えがある。

 

 

あきらめちゃう人も多いけれど、

いっとき、忍耐と努力すれば、あとはきれいな花を咲かせるだけ。

 

根がしっかりした花は、養分、水分を土からずっともらって、

ずっと、綺麗に咲いていられる、その寿命が尽きるまで。

 

人間も同じ。

 

 

第一チャクラ、第二チャクラ、グラグラしている人は、

どうぞ、私のところに来てください。ともに学びましょう。

 

 

11月、山口県と多分東京も、

禮楽氣療講座、呼吸と瞑想講座、開催決定です。

 

まずは、山口のお知らせから。

http://www.iris-nhs.com/page6-camp.html

魂軸、自分軸。ダウンシフトね。

 

 

どこか、関東のお寺で撮った写真。

何番札所だったかなぁと記憶は曖昧に。

 

 

今日は、木曜日。

2011年末に、中富良野という人口5500弱の町、

いわゆる田舎に移住して、え、6年目?はっ早っ!

 

移住前の3年は、10日ごとに移動していました。

東京、旭川、札幌にサロンがあったので、

1ヶ月に3箇所の場所に居て、講師業や施術をしている。

仕事が趣味みたいなものですから、好きでやっておりましたのでね。

何も問題はありませんでしたが。

 

そろそろゆっくりと〜なんて思い始めたのが、

2010年の末あたり。

だから、生き急がず、ガツガツ前へ進むでもなく、

自分の「流れ」に乗ってみることにした。

 

 

流れ着いた中富良野で、いろいろあって今があるけれど、

5年間の間で、私は何か変わっただろうか?

いわゆる田舎暮らしを満喫している?

 

 

確かに、都会と田舎の時間の流れは違います。

けれど、田舎は田舎で忙しいのが現状。

 

店頭営業日が、3日しかないと、

遊んでいると思われたり、罪意識を持たされたり?笑

 

実際は、店頭休業日の方がやること満載なんですけどもね。

 

 

社会に関わらず、人里離れたところで自給自足の生活をしていたら、

それは田舎暮らしを満喫している。と言えるかもしれない。

 

 

でも私にはそこまでの思い(田舎ぐらしを満喫)、は無いようです。

 

自給自足は、良いけれど、全てをそうしてしまったら、

全てが自己完結。別段、人との関わりも必要なくなる。

 

私はそれが好きなタイプでもないなぁ。

 

 

最近知った、ダウンシフトっていう言葉。

生き方のシフトを一段下げて生きよう。っていう意味で使われているのだけれど、

 

なるほどね、

それなら、いいね。

 

 

競争社会はまっぴらごめん。(競争社会は都会も田舎も同じ。)

身の丈で、足るを知って、愛と感謝と豊かさを知って生きる。

 

それがピッタリ。

 

 

今まで、なんでもお金や人に頼むしかなかったことを

自分で出来るようになるのは、いいじゃない。

 

身体と頭をつかって、こうじゃなきゃだめ。なんてないのだから、

自由に誰と比べることもなく自分らしくね。

 

 

働きすぎって、世界から言われる日本人。

働かざるもの食うべからず。なんて言われて育ったけれど、

現代社会、その裏で、ストレス、病気、鬱や自殺も増えている。

バラマキ外交で何億も世界へ出すそのお金は、日本人が汗水垂らして働いた税金。

日本は、福祉、養育、年金、困っている人も多いのでは?。

年金が株取引に利用されて、失敗して、無いもの払えないから受給年齢がどんどん上がって。

 

 

温厚な日本人。

 

 

って、いうかとりあえず目を覚まそうよ日本人。

目の前の現実を冷静にメディアに踊らされずに、

自分の目でみて自分の頭で考えて、自分の心に従おうよ。

 

 

日本人からそれ↑をなくしてしまった教育(GHQ)。

もうその教育を受けていない日本人がいない時代。

 

 

私は高校生のときに思ったことがあって、

大人たちがかけてくる洗脳ワード「こうあるべき」に従わず、

その反対のことをすれば、うまくいく。と。

 

全部が全部、合っていたわけではないけれど、

80%くらいは、そうして良かったと思っています。

そのお陰で、80%は魂レベルで生きてこれたわけだから。

 

残りの20%は、まだまだ揺らぐ。

20%でも揺らぐのに、もしも100%それを信じて生きてきたら、

自分の信じてきた100%を覆すようなことが、必然的に世の中に起きたら、

どうなっちゃうんだろう?

 

 

なるようになる。

それが日本人の特徴なのかな。

 

それって、

私のような茨の道を選んで進むより、良かったりして。笑

 

 

私には、社会を変えてやる!

そのような熱い思いはありませんが、

一人ひとりが、自分の生き方を見つめていこうよ。って言いながら、

草の根で変化を起こすことの方が向いているような氣がします。

 

 

なんて、今日は洗濯をしながら、物思いに耽る時間をもらいました。

文章が支離滅裂。笑〜!

 

最後までお付き合いいただいてしまった方、すみません。^^;;

 

 

いつもありがとうね。

KUMOから始まる氣づき「求めない、そうすれば目の前の幸せに氣づく」

 

現実は、点と点が繋がって線になっていく。

 

しかし、その点の一つ一つを丁寧に大切に扱わなければ、

 

線という現実はかなり薄いものになるでしょう。

 

 

 

一つ一つの点である、日常にある些細な出来事に、

感謝して、次の行動に繋げていく。

 

 

 

そんな点と点が一つの線になることの1つの出来事。

 

 

その日は、

とあるお客様が、蜘蛛を見て、KUMOと呟いていたのを聞きました。

そして神棚の上にある「雲」の文字を見て、またKUMOと呟きました。

 

 

神棚の上にある「雲」2Fがあるけれど、ここは一番高い場所でございます。

というお知らせの為のもの。そんな説明をして、

午後また別のお客様がいらして、「バシャール」熟読されていた。

 

 

 

今日はなんだか、神さまとか、宇宙人とか、ワクワクとか、

いろいろメッセージ来ているなぁと感じていたのですが、

 

 

 

その数日前から、私に来ていた砂川市(北海道)に行くイメージ。

なんだろう?左脳は用事を思いつきませんが、右脳が何度も受取るイメージ。

 

 

 

月曜日の休日。晴れたらあめちゃんを海に連れて行ってあげたいと思っていたけれど、

前日くらいに見た天気予報では晴れだったのに、雨になっていた。

 

 

ん〜どうしようか。

と、そのイメージを思い出し、右脳という宇宙と繋がった「私」の思いのままに

砂川へ。行ったことがあるのはコメリか、北菓楼本店。

 

 

甘いものがそんなに得意ではない私は、シュークリームが苦手。

でも北菓楼のピスコッティは、その昔販売当時のことですが従兄弟が買ってきてくれて、

その嬉しさと自分が食べれた衝撃が残っています。

今日はそれを買いに行ってみようと思いました。

 

 

着いてみて、たまにはカフェでお茶をすることに。

 

 

注文したものが届くまで、ふと手にとった雑誌。Casa BRUTUS。私の好きな雑誌でもあります。

本屋の特集でした。とっても面白くって、マジマジと読んでブックカフェは良いよね〜。

 

 

とワクワク良い発見があったわ!と感じ、もっとじっくり読んでみようと、

正午には家に戻って(砂川までは中富良野から1時間程度)、

Amazon で同じ本を検索。

 

 

検索すると、関連本が出てきて、ジャンルの違う別のものに目が止まる。

 

 

 

そこに、ここ数ヶ月の答えがありました。

ひょっとすると、数年と言っても良いかもしれません。

 

 

 

 

「私は中富良野で何をしているのか?」

 

 

 

 

富良野が好きで移住したのですか?とよく聞かれますが、

今では素晴らしい場所と思っていますが、はじめはそうではありませんでした。

 

 

 

 

 

「流れに任せる」「心、魂の望むがままに」

そう生きると決めた2010年後半。

その自分の流れを心で読んで、2011年に3月9日に北海道に戻ると、

11日に震災が起きて、私のその時の流れは北海道に戻るという方向へ。

 

 

 

「求めない」

そんな生き方をさらに突き詰めて、求められたら動くことにしたら、

中富良野に呼ばれた。それが移住のきっかけ。

 

 

その前に、バイトをお願いされて「求められたので」それに応じたら、

そこで、サヤカセンセと出会った。

 

 

 

そのあとは、「求められること」には、神様級のものと、人間級のものがあって、

応じるべきことは、神様級のことではないと、自分の魂の望みとは離れてしまうことも理解した。

 

 

 

移住して6年目。

そうやって、流れのままにピースガーデンに今いるわけですが、

 

 

でも時々、左脳が余計なことを言うわけですよ。

「で、私は中富良野で何してんの?」と。笑

 

 

 

その思考のループが始まって、それを現実に落とし込んでいくと、

何が起きるかというと、何もかもうまくいかない。という現実が待っています。笑

 

 

でも、また魂のレールに戻ると、何もかもうまくいくんです。笑

 

 

 

世の中が、いわゆる社会の95%くらいは、左脳ベースですから、

その95%の意識で人間が右往左往しています。

ストレスの根本の原因を突き詰めようともせず、せっせとストレスを抱えてしまうような行動を課されています。

私たちは、自分で考えることができる動物なのに。

 

 

 

私だって、そこ出身ですので、

せっかく魂ベースになっても、周りの影響は大きく受けます。

そうならない為の瞑想だったり、呼吸法だったりしますね。笑

行ったり、来たりしながらも、それぞれが、それぞれの魂ベースに乗っかれれば良いと思います。

 

 

 

 

そんな中、見つけた答えというのは、

魂ベースの流れに乗って生きていれば、全てがうまくいくということを体現するためにここにいるのだ。

右脳で腹落ちした答えだったので、あえて左脳を使って言葉にするとなんだか、ちょっと違うような氣もするのですが、だいたいそんな感じです。

 

 

 

 

そして、夕方に、ご飯を食べていたら、

蜘蛛が、巣をせっせと作っていました。

 

 

 

 

蜘蛛の巣は、はじめは風まかせで一本目を出して、

その後、設計図も無いのに、ただひたすらせっせと美しい見事な形を作っていきます。

彼等に全体像が見えているわけもなく、また美しいものをあえて作ろうとしているわけでもなく、

 

 

外側にいる私たちが見てはじめて、

美しい形になっているのが分かるわけですよね。

 

 

 

激しい雨や風が吹いてそれが壊れても、ただひたすらにまた新しい形状を作り出す。

ただそれだけのこと。

 

 

 

そんなただそれだけのことが、なぜ人間には出来ないのでしょうか。

 

 

 

また蜘蛛という彼等が、設計図もないのに、なぜあのような美しい形状を作り出すことが出来るのか。

 

 

 

それは、まさしく先程私が言った「魂ベース」で生きているからです。

 

 

魂ベースというのは、完全なる自然との調和のこと。

 

 

そうすれば、美しいものをあえて作ろうとしなくても

氣づいたときには、美しいものが出来上がっている。ということ。

本人は、それに氣づいていなく、また氣づく必要もないということ。

 

 

 

 

お客さまが、呟いた「KUMO」という言葉の点がここまで繋がりました。

ありがとう。

 

 

 

そして、人間的な私の氣づきでは、

何してるんだろうな〜中富良野で。。と思ったけれど、

 

 

出てきた検索本がね、シンプルライフ、スローライフ的なことで、

自分で小屋を立てた人の本とか、自給自足的な本だったり、だったのだけど、

 

 

それを見て氣づいたのが、あれ、これ全部私もうすでにやってるな。と。笑

 

 

 

人目線で、自分の蜘蛛の巣を見た気分になって、可笑しくなりました。

 

 

 

 

 

最後に、

「求めない、そうすれば目の前の幸せに氣づく」

 

 

 

そんな言葉で締めくくりたいと思います。

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

6月現代レイキセミナー復習会開催 @北海道中富良野町PeaceGarden

「6月の現代レイキの復習会☆」

タイミングが合いましたらぜひぜひお待ちしております。

内容は、ブラッシュアップの勉強会となりまして、

自分の今の状態が自己確認出来るオリジナルで作成したテキストと、

現代レイキ法の公式テキストの2種類を使います

☆受講料
●各レベル/•ソワニエでレイキを受講された方、3500円
(2つのレベル同時お申し込みの場合は5000円)
•ソワニエ以外で現代レイキを学んだ方、5000円
(2つのレベル同時お申し込みの場合は8000円)

●以前にブラッシュアップ講習会に参加したことがある方/各レベル2000円

※対象/現代レイキを学んだ方への復習会
(新しく受講されたい方はご相談ください。)

 

 

☆6月9日(金)☆

  • 9:30〜/レベル1

  • 13:00〜/レベル2

 

お申し込み、ご質問は、

soigner.info@me.com

まで、お気軽に♪

 

Soigner reiki.japan HP(ブラッシュアップ勉強会)

http://soigner-reiki.com/pg171.html

 

 

 

AND!!

6月の瞑想会は、

6月20日(水)10:00〜です☆

5月現代レイキセミナー復習会開催 @北海道中富良野町PeaceGarden

本日瞑想中に、「現代レイキの復習会を☆」

とありましたので☆早速久々になりますが、復習会を開催します☆

まずは今月ということで、もう今週になります。

タイミングが合いましたらぜひぜひお待ちしております。

内容は、ブラッシュアップの勉強会となりまして、

自分の今の状態が自己確認出来るオリジナルで作成したテキストと、

現代レイキ法の公式テキストの2種類を使います

☆受講料
●各レベル/•ソワニエでレイキを受講された方、3500円
(2つのレベル同時お申し込みの場合は5000円)
•ソワニエ以外で現代レイキを学んだ方、5000円
(2つのレベル同時お申し込みの場合は8000円)

●以前にブラッシュアップ講習会に参加したことがある方/各レベル2000円

※対象/現代レイキを学んだ方への復習会
(新しく受講されたい方はご相談ください。)

 

 

☆5月26日(金)☆

  • 9:00〜/レベル1

  • 13:00〜/レベル2

☆5月27日(土)☆

  • 9:00〜/レベル3

 

 

お申し込み、ご質問は、

soigner.info@me.com

まで、お気軽に♪

 

Soigner reiki.japan HP(ブラッシュアップ勉強会)

http://soigner-reiki.com/pg171.html

 

 

 

AND!!

今月の瞑想会は、

5月24日(水)10:00〜です☆

山口、東京、出張講座ありがとうございました☆

写真は、東京 KEYreiki さんよりお借りました。

こちらは、呼吸と瞑想講座の時のものです。

 

写真の東京での講座は満員+αになりまして、小さな可愛いお子様含め11人でした。

暑い暑い☆みんなの氣がもりもりでした♪

 

山口でも初めましての方々とたくさんお会い出来まして、

本当に良い時間、充実した時間を過ごさせていただきました。

 

本当にありがとうございました。

何よりも素敵なご縁に感謝しております。

 

 

呼吸と瞑想講座は、

禮楽氣療の本講座の復習の場ともなっておりますので、

久々に会う受講者さん達の、素敵な進化変化を感じさせていただけるのが、

私の密かな楽しみとなっております。

 

 

今回は、10日間の出張でした。

2011年までは、10日間づつ移動して生活していましたので、

1ヶ月(東京10日、札幌10日、旭川10日)×3年

なんとなくそれを思い出しました。

 

数秘術でみても「5」の私ですから、

移動生活は性に合っているわけですね。笑

 

 

 

東京 KEYreiki さんの講座後の感想など、HPに掲載されていましたので、紹介させてください。

第2回呼吸と瞑想特別セミナー、終了しました。

http://ishimizuki.tumblr.com/post/160533323030/170511specialmeisou

 

 

 

更に、山口では、禮楽氣療の本講座がありましたので、

開催場所となりました ナチュラルヒーリング アイリスさん のHPにも感想などが UPされていました。

風薫る5月(更新日:2017/5/02)

http://www.iris-nhs.com/page10-hitoyasumi.html

 

 

お二人には、禮楽氣療講座のコーディネーターとして

応援、協力していただいており、大変お世話になっております。

 

本当にありがとうございました。

 

 

次の出張日は決定はしておりませんが、

秋に山口へ再訪を予定しております。

 

 

禮楽氣療講座を開催したい!というご希望者さまがいらっしゃいましたら、

いつでもご質問等、お待ちしております。

 

 

いよいよ、北海道にも春が訪れた模様です。

(今、桜咲いているところもあります。)

 

 

2017年、数秘術「1」の一年です。

 

思いきった行動もその数字のエネルギーが応援してくれるでしょう♪

 

 

今日も1日よろしくお願いいたします!

 

 

•2017.11@山口県 禮楽氣療講座
•2017.11@山口県 瞑想法習得講座
<< LINK >>

●Soigner Reiki japan

●一般社団法人PEACE GARDEN

●FaceBook/PeaceGarden

●おパン店長ブログ/しゅわ♪
●看板犬ブログ/あめぽ

youtube