東京から北海道中富良野町へ拠点を移しました。
 ソワニエ レイキ レイラクキリョウ的思想あれこれ
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
呼吸と瞑想講座/6月25日(日)16:00〜18:00ころ

マインドフルネス

今月ラストの呼吸と瞑想講座@Peace Gardenのお知らせです。

 

日程は、

6月25日(日)16:00〜18:00ころ

※その後はみんなで軽めの夕食〜♪

 

 

中富良野の町民講座や、富良野市の市民講座では、

呼吸と氣の内容で、誰でも出来る♪と名付けている通り、

おじいちゃんおばあちゃんでも参加出来る内容にしています。

 

自分を自分で癒すことを呼吸と氣とともに身につけてもらいたい!

それが私の希望なのです。

 

 

そして、ピースガーデンで行う呼吸と瞑想の講座は、

呼吸法と瞑想法をしっかり身につけたい人向けです。

ここでお勉強する瞑想法は、

日常に非常に役に立つマインドフルネス瞑想であり、ヴィパッサナー瞑想の方で、

サマタ瞑想ではありません。

 

※初心者でも大丈夫なように構成していますので、

ご安心ください。

 

 

瞑想もはじめは、指導者がいたほうが良いです。

瞑想は特に。です。

 

氣も呼吸もそうではありますが、苦笑

 

 

方法を覚えたら、あとは家で実践あるのみ。

セミナーに出たときだけだともったいない。。

 

でもみなさん、なかなかそうも言えない環境だったりしますので、

月に1、2回くらいしっかりとその場の波動を感じて一緒に集中する。

そんな時間も良いと思います。

 

スイマーに襲われないように。笑(睡魔)

 

ではでは、

今月最後の瞑想講座お待ちしております♪

 

 

禮楽氣療講座受講者、呼吸と瞑想講座受講者さんは、

復習という形になりますので、参加費は2000円(軽食付き)です。

はじめての方は、12000円(軽食付き)です。

 

 

お申し込みは、メールまたはお電話、

soigner.info@me.com

 

または、ピースガーデンのFBのメッセージでも♪

https://www.facebook.com/PeaceGarden.Pankoubou

 

 

昨日は夏至でした♪。

 

良い切り替えになりましたか♪

 

これから、増々ワクワクしますね〜♪

 

 

春の恒例、薪仕事

サボテン

昨日は、風も無く、とてもとても良い天気でした。

そして、春の恒例作業、薪作業に取りかかりました。

 

冬に使う薪は、春から準備を始める。

ものらしいです。

 

確かに。

夏は何かと忙しいし、秋だと間に合いません。笑

 

初めて巻きストーブを使った冬は、

冬に薪を準備しながら、使って、大変な目に遭いましたし。。

 

7時半から4時半まで、8時間。

びっちりと、お手伝いしてくれたYさん、そしてMさん。

うぅ〜(嬉涙)いつもありがとうございます〜。

 

本当は、今日も続きがあったのですが、中止に。

お天気は荒れ模様。昨日のお天気は嘘の様に、外は大暴風と小雨。

 

でも。。

朝起きたら、全身筋肉痛でしたので、

今日の中止は、嬉しい。苦笑

 

普段、やらないことを一氣にやるというのは、

如何なものかと思いますが、まぁやれるときにやるという感じで。

 

お陰様で、信じられない程、随分〜と進みました。

ありがとうございました。

 

夢中になり過ぎて、写真をとるのも忘れてしまった。

ので、今日はかわいいサボテンちゃんの写真を。

雑貨のようなサボテンちゃんでしたが、

何か、頭からひょっこり芽が出てきたような感じです。

 

日に日にどんどん大きくなって、なんか。。すごい。。

サボテン

 

 

ちょっとだけ外構作業

DIY

風の強い毎日です。この辺りは、遮る建物がまったくないので、

風が吹くと、嵐のようです。(笑)

同じ日に住宅街の方へ行ってみると、とても静かでまるで別世界!。

 

今月も、たいへん氣の抜けない講座が始まっておりますが、

たまには身体を動かしたいもので、氣になっていた外回りを2時間程。

 

雪が溶けると、いろ〜んな敷地内の物(ほぼ廃材。w)が氣になってくる...

あれもやりたい!これもこうしたい!!

山ほど「ああしたい」はあるのですが、ここは落ち着いて、

目の前のことから、

 

一つ一つずつ。

 

一つ一つずつ。

(うーうーうー)もどかしさはつのりますが..苦笑

 

5月から、金土で、パンの店頭販売を始める予定。

私は、山口へ出張があったり、セミナーも続いているので、

カフェの余裕はなしですスミマセン。

 

ならば!と、2人でいろいろ考えて、

パンの売り場をピースガーデンの当初に戻してみよう計画。

 

ピースガーデンが始まってから、いま4年目なのですが、

これまでも試行錯誤がたくさんあって、

今もどうやったらいろんな方面、良い方向へ行くかと、

まだまだ試行錯誤。

 

 

やりたいことは、たくさんあるけれど、頭で考えてるほど現実は追いつかず。

(たくさんありすぎるのでしょう。笑)

 

まずは、目の前の小さな一歩を大事にしましょう。

ということで、玄関周りをキレイにしてみよう計画。

キレイな玉石を敷いたり、石畳を増やしたり、石で囲んだ部分は、

これからさらに計画ありですが、出来る事から。ちょっとずつ。

焦る気持ちを抑えて。笑

 

焦る気持ちがあるということは、まだまだ私若いじゃ〜ん。

とか意味不明のツッコミをいれながら(励まし?)

 

 

気晴らしにやり始めた外構仕事でしたが、ふと思い出したことがありました。

 

小学生低学年の頃。

隣に自分も卒園した保育園があって、

 

夕方小学校から帰ってきて、大きめの石を探して、

その石にいろんな色を塗って、

その幼稚園の入り口に続く石畳の横に並べる遊びをしていて、(ひとり遊びw)

 

次の日の朝、子供達や先生方が保育園に通ってきた時に、

驚かせたかったのか、喜ばせたかったのか、楽しんでもらいたかったのか、

はたまた自分の存在に氣づいて欲しかったのか、(こういう心理もありそう。苦笑)

 

 

そんなことをやっていました。

でも確か、私の記憶では、その石を置いた日の夜は必ず雨が降って、

ペンキは流れて落ちてしまい、次の日の朝には跡形もなくただの石だけが残っている。

用務員のおじさん、ごめんなさい。みたいな。笑

 

なんだか、もや〜っとした思い出だな。笑

 

 

そして今回、そんな作業をやった日の2日後、

中富良野は、雪が積もって一面真っ白に。雪に埋もれた作業場。

 

 

なんか、おかしなパターンを見つけた。笑

 

 

人生を楽しむ事を阻害してはいけません。

そんな権利は、自分にも他の誰にもありません。

 

 

などと、自分に言い聞かせながら、

締めくくってみよう。笑

 

 

 

 

そうそう、先日の選挙の結果ですが、

中富良野に新しい風が吹きました!!

素晴らしい☆みんなの期待が詰まったTOP投票数。

応援しています!!

春はデトックス:ふきのとう

ふきのとう

さきほど、あめちゃんと3人で散歩がてら投票に行ってきました。

投票場所まで歩いて、1時間以上かかった。(笑)

 

春の陽気に誘われて〜♪

という感じではあるのですが、風が強いので結構ヘロヘロに。

 

戻って敷地内を見渡すと、ふきのとうがいっぱい自生してた。

実は、ふきのとうは食べた事が無かった私。

 

その場所には、蕗がいっぱいなってしまうので、

草刈り隊長の私にとっては、うわ〜。。なってる〜〜。。

と草刈りの大変さを思い出してしまう対象だったのですが、

 

春のデトックスには良い!と聞いて、

思いきって収穫してみました。

 

いつも気づけば花が咲いた状態でしたが、

このつぼみの状態なら、まぁ美味しそうかしら。。

なんて思いながら。

 

そして、採りたてをそのまま天ぷらにしてみたら、

なぁ〜んと、美味しいこと!

苦みもそんなに感じず美味しかったです。

 

この場所は、完全無肥料無農薬。(単なるほったらかし。笑)

地物を食べる。まさに地物。笑

 

若い頃は、苦みのある山菜はあまり好きではありませんでしたが、

身体が、冬に溜まった毒素を出したいお年頃なのでしょうか。苦笑

 

年齢を重ねれば重ねる程、自然の摂理に合った生活を心がけると、

健康を維持出来ますね♪(若いうちは、ムリもきくし毒素も溜まりにくいし)

 

 

山菜さん、ありがとう。

ホッと一息/今日は選挙日

 

本日、中富良野町は議員選挙の日。

当初、選挙にはならないという事だったので、

私達の遊説のお手伝いも1日で終わる予定でしたが、

 

直前に候補者が出たとのことで、

急遽選挙。

 

ん?直前の候補者は、当然選挙の準備はしていないので、

ポスターも貼られていないし、

街宣車も走らないし、

名前も有権者には知らされていない。

 

選挙のお手伝いをしているので、情報は聞いたけれど、

していなかったら、情報は投票日まで皆無でしょう。

 

 

なんか、疑問残るけど。。

 

 

中富良野町に新しい風が吹く予感がしたのですが、

田舎の壁は厚いのか、どうなるのか、結果は今夜です。

 

 

今回は、

私とサヤカセンセも遊説でお手伝い。

なかなか出来ない経験でした。

 

はじめてだから疲れたけれど、楽しかった。笑

 

今夜で、地域のみんなもホッと一息。

皆様、お疲れさまでした☆

田舎の地域団結パワー。凄いなぁ。

 

 

ありがとうございました。
犬もヒーリングミュージック

528

うちのあめちゃんは、飼主(私)に半ば無理矢理(笑)、歌を聴かせられます。

でもね、これには秘密があって、細胞DNAの修復や癒し効果が認められている

528Hz(ヘルツ)の周波数に合わせているので、

聴かされているあめちゃんも目がトロ〜んとしてきます。

 

これがなかなか、気持ちが良いみたい。
こんなに近くで鳴らしていても「うるさぁ〜い、いや〜」ってやらないで、

大人しく聴いてます。笑

 

私の実験音楽に付き合ってくれるあめちゃんなのでした。

 

先日は、季節の変わり目なのか、おなかピーこちゃんになってしまってけれど、

 

うちのおなかピーこ対策は、

ドックフードを止めて、リンゴをすってあげます。

あめちゃんには、これが効くようで、ピーがすぐ止まります。

様子をみて、おかゆとふやかしたドックフードを少量づつ。

 

その間に、エネルギーヒーリングを1日30分以上やってあげると、

調子が良くなるのもやっぱり早い。

 

レイキヒーリングや氣(エネルギー)ヒーリングは、出来る様になっていると、

本当にとっさの時に役に立ちます。もちろん日常でも。

 

自分の為、家族の為、ペットの為、その他、植物や無機物なんでも

役に立つのですから、こんなに大切なものは他にないのでは??

なんて思ってしまいます。

 

 

先日も乳児の中耳炎で眠れない子のお母さんに頼まれたので、

耳の穴に指を入れて、氣を流してあげたら、

スヤスヤ眠って中耳炎も良くなりましたよ。一応、病院は行ってねといいましたけど。

 

子供と動物は、本当に素直だから、

効果が抜群。

大人は疑いを持つ人は効果が半減する可能性がありますね〜笑!

 

大人も素直が一番。

 

ですわ♪

菌も聞いている。私達の話を!

みそ作り

 

先日のお休みの日。

サヤカセンセの毎年恒例、みそ作りをお手伝いしました。

 

※店頭はお休みしていますが、

二人ともパン作りや氣のお仕事でバタバタしておりますので、

あえてちゃんと休みをとるようにしました。

 

たくさんの大豆を前日から水に浸けて、

茹でて、潰して、麹と塩と混ぜて〜と単純作業ではありますが、

量が多いとこれまた大変!

 

熱い大豆をパンのように潰して!と指示が入る。

センセ、手、手が熱いですぅ〜!!笑

 

サヤカセンセがいいました。

「めん棒で潰すより、氣も入るし。」

 

え、それって私の台詞じゃ。。?

さすが私の愛弟子!笑

 

 

なんて楽しくみそ作りは延々と続く。

とかいいながら私はやることがあったので少しだけお手伝いして途中退散。笑

 

約一年、寝かしたら

発酵してお味噌になって食べる事が出来ます。

 

味見隊長の私は、

潰して麹と塩と混ざった大豆もいただく。

このままでも旨い!(麹は固いが。)

 

 

みその発酵は、麹菌がお仕事してくれます。

麹菌も生き物ですからね。

一年置いておく家の環境で出来上がりの味が変わります。

 

ケンカばっかりしてる夫婦のお家のみそはまずいらしい。

って誰かが言ってた。

 

それは当たり前。

 

 

いがみ合い、ケンカばかりしているということは、

その家の空間の波動は良くないでしょうから、

菌が言葉を聞いています。言葉は生きていますから、

水の結晶のように、菌も壊れていくでしょう。

それが味になったら、まずい。と人間は表現するということですね。

 

 

少量で実験すると一年後面白い結果が現れるでしょう。

1つには、ありがとう。って字を書いて、

1つには、○かやろう。って罵倒するような字を書いて、

 

一年後、

仕込みは同じなのに、どれほどの味の差が出るか。

 

水からのでんごん

これこれ、イメージはこんな感じ。

上が美味しいお味噌。

右下が、残念なお味噌。

 

実験してみたいけど、「○かやろう」っていう字を置いておくのさえ波動が悪くて家が穢れるからやれないなぁ。おぉおそろしや(笑)

 

 

お味噌つくったら、

愛でてあげるとどんどん美味しくなるので、

みなさんも声かけ、お勧めですよ〜♪

 

 

もちろん、お味噌も作り手、家の環境によって味が変わりますので、

発酵というか、見えない菌の世界も人間界となんら変わりない。

 

 

今日は菌のお話2つでした☆

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

味わいの秘密はやはり酵母ちゃんだった。

レーズンパン

みなさま、問題です。笑

写真のパンは、どのような味がするでしょうか♪?

 

正解は、「ん〜これは単なるパンですね。」

 

と、おかしな始まりです。笑

 

今日は、町の自主企画講座「氣」と「呼吸」のエクササイズの日でした☆

参加していただいた町民の皆様、ありがとうございました。

一応、3月は残り後2回。15、22日の水曜日です。

参加者さんから、続けて欲しいと言っていただいておりますので、

町役場の方へお願いしてみることになると思います。

 

さてさて、

今日は冒頭のパンの味のお話でした。

 

実は、写真のパンは、私の好きなレーズンパンなのですが、

サヤカセンセにお願いして、イーストで作ってもらったものです。

 

なんでか?

 

すぐ食べたかったから。笑!

 

 

サヤカセンセのパンは、

食べたい時は、前日の昼までにお願いしないといけません。笑

自家製天然酵母は、手間ひま時間がかかるのです。

 

パンを膨らませるための重要な素材の酵母菌。

前日からの仕込みが必要な自家製天然酵母。

しかも自家製天然酵母自体が、2週間程かかって育ててます。

どんだけ〜!

1つのおパンに手間ひまかかっていることでしょうか。。!

 

その自家製天然酵母の変わりとなるイーストは、

第二次世界大戦中にドイツが開発しました。

戦時中ですから、そんな手間ひまかけてパンを作っている場合ではない

しかもパンが主食ですから、研究は急いで進んだのでしょう。

 

イーストは、

朝仕込んだら、昼には焼けます。

 

 

なんてお手軽☆

 

 

改めて凄いね〜。と2人喜び勇んでさぁ!試食!!

 

パクリっ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2人無言になる。。。

 

 

 

長い沈黙の後。。。

 

 

 

 

「これ、ただのパンだね。。」

 

 

 

美味しくないと言っているわけではないのです。

美味しいんですよ。美味しいですけど、

 

なんというか、、

ただのパンで、感動がない。

 

 

サヤカセンセのいつものおパンは、

感動と味わいと、まどろみがセットですから、

それと比較してしまうと、やっぱり単なるパンだということでした。。

 

 

小麦だって、幻のはるゆたかですよ。

塩もお水も美味しいのですから。

もちろん作り手も一緒。笑

 

 

でも、この違いには驚きました。

 

 

う〜ん、オソルベし!!自家製天然酵母の威力!

 

 

お手軽さを求めてしまった私が悪う御座いましたぁ〜!!

 

 

やっぱり、

パンの味わいの秘密は、酵母にありますね。

 

 

自家製天然酵母で、パンを焼いている人、

その人それぞれで、酵母のハーモニーが違いますから、

例えば同じレーズンで酵母を起こしていても、味が違うんです。

(もちろん、リンゴや野菜などでの味の違いもありますよ)

 

 

この辺は、相性ですね。

その酵母菌のハーモニーが、自分に合うか合わないかで、

美味しいと感じるか、感じないか、それぞれあるはずです。

 

私は、人を波動でみる人だから、

あぁ、この波動を持つこの方が作った酵母のパンなら、

こんな味だろう、って想像がつきます。笑

 

もっと、自家製天然酵母のパン屋さんが増えるといいなぁって思います。

薄利多売は絶対に無理なので、商売としての採算は難しいでしょうけれど。。。

 

 

なぜなら、食べ比べは面白いですよ。

酵母の味比べ、しかも同じ素材で起こした酵母の味比べ。

酵母のハーモニーですよ。自家製だから出来る技☆

 

 

ワインの飲み比べみたいなものです。

パンになってしまうと、見た目で分からなくなりますが。。

 

 

 

イーストのパンも美味しいですけども、

横並びというかお腹は満たされるけど、心が満たされるパンを作るのは難しいと思う。

心を満たすのは、作り手の波動、そしてそこから生まれる酵母のハーモニー。

 

私は、サヤカセンセのパンを食べて心が満たされて泣いちゃった人を何人も見ています。

今は亡き、日本のマザーテレサと呼ばれた初女おばあさんのおむすびの様ではないですか。

http://diamond.jp/articles/-/68613

きっと、彼女はそんな風に歳を重ねるのかしら。なんて密かに思っています。笑

 

 

ずいーぶん前に、父が天然酵母パンが好きでよく食べてました。

でも随分、ながくフワフワで変だなぁと思っていたのですが、

天然酵母と呼んでいても、イーストの様に化学的に一種の菌を取り出したものも売っているので、それを天然と呼べるのか疑問なのですが、イーストじゃないもののくくりがないのでしょう。たとえば酢酸菌とか乳酸菌と書かれていても売れないかも知れない。(笑)私はあまり詳しくありませんが。

 

 

先日の地域の学校で行われたサヤカセンセが伝えた酵母作りで、

子供達がそれぞれ育てた酵母菌。全部味が違ったんだろうな〜♪

 

面白いよね。

 

 

食べ物はやっぱり生き物をいただいている。

それが目に見えない菌であろうと、野菜も肉っていってもみんな生きている。

 

私達は、そんな生き物に生かされていますね。

 

あぁ、ありがとうございます。

 

 

サヤカセンセのパンは、こちらからどうぞ♪

ご予約をいただいてから、

仕込み発酵させてあなたのために焼き上げます♪笑

http://peacegarden.shop-pro.jp

春になったらハーブの講座開催です。

 

先日、ハーヴァルセラピストのちえみさんから、

素敵なお手紙とプレゼントをいただきました♪

 

手作り石鹸とハーブで作った化粧水。

以前にも手作り石鹸をいただいたりしておりまして♪

使い心地がとっても柔らかく良い感じです♥️

 

そして今回は化粧水。ハンガリアンウォーターの。

ハーブを漬込んで作るのだと思うのですが、

手間ひまかけた分、お肌も喜ぶ♥️

今一番のお気に入りです。

 

エッセンスオイルで作る手作り化粧水はよくありますが、

ハーブです。薬草ですから魔法みたい。笑

 

これらを自分で作れる様になってもらいたい!

そんなちえみさんの願い。

はいはいはい!私もなりたいです!笑

 

春になったら、講座開催をお願いしていますので、

みなさま、一緒に手作り化粧水で美しくなりましょう♪

 

今からハーブ植えとかなきゃ!(笑)

まだ雪景色だから、プランターかな?

 

楽しみです!

 

って、良く見たら宛名の私の名前が、

木脇が、「氣湧」になってた!!

 

アハハ爆笑!!!

中富良野 旭中小学校のピザ作り総合学習 ありがとうございました。

富良野 ピザ作り 授業

なんて♥️美味しそうなピザなのでしょう〜♪

お味も、本当に素晴らしかった!!

 

これは、ピースガーデンもお世話になっている

此処、中富良野町の旭中地域の旭中小学校の生徒達が作ったピザです。

 

なんと、こちらのピザは子供達が一年かけて作り上げたピザなのですよ!!。

 

1年??

 

1年というのは、どういうことかといいますと、

まず、小麦作り、具材の野菜作り、チーズ作り、酵母作り、

そして完成の日にやっとピザとして形になっているのです。

 

ピザ作りの全てをここの地域で作ってきたのですね。

農家さんと一緒に小麦や作物を育てて、製粉もして、

どこか農場さん(カフェもあります)で、チーズを作って、

(牛乳も酪農家さんから)

ピースガーデンで、酵母作りを教わって、氣についてもちょっとお勉強して、

最後に、Cafeてくりさんで石釜ピザを作る。

全てが、この地域でご近所さん。

※書き忘れていたらごめんなさい!

 

総合学習の授業で取り組んだこの一年。

もう、それを考えた先生が凄い!!

 

子供達の最後の感想や先生のお話を聞いて、

もうウルウル感動しまくりで、思い出しても泣ける。笑

 

さらっとお金で買って食べてるそのピザの裏側に、

どれだけの人が関わっているのか、

ピザ一枚の陰に見えない存在がどれだけいるのか、

その素晴らしさを身をもって体験する授業。

 

子供も大人も一丸となって、気持ちを合わせて

この授業を応援してきました。

 

冬休み前に、サヤカセンセが小学校の教壇に立って、酵母作りを教えて、

冬休みの間に、子供達は見えない存在である酵母菌を一生懸命育ててくれたそうです。

冬休み明けにには、元種作りで悪戦苦闘していた先生もサヤカセンセの手によって復活!!。笑

 

話しかけたり、名前を付けたりしてくれた子もいましたよ☆

そこで、私は氣の担当で。笑

水からのでんごん

江本さんの本を取り寄せてみんなにプレゼントしました。

氣をお勉強している人なら、知らない人はいないという位有名な方。

もちろん世界中で有名です。(こちらは子供用)

 

水からのでんごん

水に文字を見せて、その結晶を調べたのです。

「ありがとう」と見せた水はとてもキレイな結晶に。

そして、「○かやろう」と書いた紙を見せた水の結晶は、右下のぐちゃぐちゃの写真です。

 

酵母ちゃんに話しかけると、こんな差があるよ。ということと、

私達人間の70%(子供は85%位)水で出来ているから、

普段使う言葉で、自分がこんな風に変化するよ。

そのような事を伝えてきました。

 

感受性豊かで、脳が柔らかい子供達。

いろいろ此処から考えたり感じたりしてくれるといいなと思いました。

 

この絵本は、いろんな国の言葉で翻訳されています。

非売品扱いですが、寄付という形で本を取り寄せることが可能です。

http://emotoproject.com/?page_id=307

 

江本さんは亡くなられましたが、

その平和への意志は、NPO法人エモト•ピース•プロジェクトへしっかりと引き継がれています。

※現代レイキ法もそうなることを望みます。。

 

富良野 ピザ作り 授業

ピザ作りの風景。東川町からピッツァ亭のお二人も一緒です!

 

ピザは、子供達が作った小麦の全粒粉。

小麦の味がしっかりと、そして育てた酵母からはしっかり酵母の味。

トマトからのソース、バジルからのソースやジャガイモ、たまねぎなどなど。

そのどれもが素晴らしいハーモニーを醸し出していました。

 

 

富良野 ピザ作り 授業

最後に記念撮影♪。みんなの笑顔が最高!

きっと大人になっても忘れられない授業になったんじゃないかなぁ。

もう、先生も子供達も大人達も最高!!

 

富良野 ピザ作り 授業

新聞にも大きく紹介されていました。

あ!肝心の先生写ってないし!!笑

 

きっと本間先生ならこう言うんだろうな〜

「いや〜主役は子供達ですから〜♪」って。笑(かっこ良過ぎだ。w)

 

本当、

こんな素敵な授業の一環に関わらせていただき、私達も本当に光栄です。

こんな瞬間はめったにないよね。

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

余談ですが、

子供達と先生のお話を聞きながら、ず〜っと感極まって、涙こらえてたら、

終わって店に戻ったら、うーうーって変な感じになってしまった。笑

 

どうやら、感情は溜めてはいけない表現しましょう。と言いますが、

怒りは溜めてはもちろんいけませんが、感動も溜めてはいけないようです。

 

またひとつ、お勉強しました。笑

•2017.5@山口県 禮楽氣療講座
•2017.5@東京瞑想講座開催
<< LINK >>

●Soigner Reiki japan

●一般社団法人PEACE GARDEN

●FaceBook/PeaceGarden

●おパン店長ブログ/しゅわ♪
●看板犬ブログ/あめぽ

youtube