東京から北海道中富良野町へ拠点を移しました。
 ソワニエ レイキ レイラクキリョウ的思想あれこれ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春はデトックス:ふきのとう | main | 春の恒例、薪仕事 >>
ちょっとだけ外構作業

DIY

風の強い毎日です。この辺りは、遮る建物がまったくないので、

風が吹くと、嵐のようです。(笑)

同じ日に住宅街の方へ行ってみると、とても静かでまるで別世界!。

 

今月も、たいへん氣の抜けない講座が始まっておりますが、

たまには身体を動かしたいもので、氣になっていた外回りを2時間程。

 

雪が溶けると、いろ〜んな敷地内の物(ほぼ廃材。w)が氣になってくる...

あれもやりたい!これもこうしたい!!

山ほど「ああしたい」はあるのですが、ここは落ち着いて、

目の前のことから、

 

一つ一つずつ。

 

一つ一つずつ。

(うーうーうー)もどかしさはつのりますが..苦笑

 

5月から、金土で、パンの店頭販売を始める予定。

私は、山口へ出張があったり、セミナーも続いているので、

カフェの余裕はなしですスミマセン。

 

ならば!と、2人でいろいろ考えて、

パンの売り場をピースガーデンの当初に戻してみよう計画。

 

ピースガーデンが始まってから、いま4年目なのですが、

これまでも試行錯誤がたくさんあって、

今もどうやったらいろんな方面、良い方向へ行くかと、

まだまだ試行錯誤。

 

 

やりたいことは、たくさんあるけれど、頭で考えてるほど現実は追いつかず。

(たくさんありすぎるのでしょう。笑)

 

まずは、目の前の小さな一歩を大事にしましょう。

ということで、玄関周りをキレイにしてみよう計画。

キレイな玉石を敷いたり、石畳を増やしたり、石で囲んだ部分は、

これからさらに計画ありですが、出来る事から。ちょっとずつ。

焦る気持ちを抑えて。笑

 

焦る気持ちがあるということは、まだまだ私若いじゃ〜ん。

とか意味不明のツッコミをいれながら(励まし?)

 

 

気晴らしにやり始めた外構仕事でしたが、ふと思い出したことがありました。

 

小学生低学年の頃。

隣に自分も卒園した保育園があって、

 

夕方小学校から帰ってきて、大きめの石を探して、

その石にいろんな色を塗って、

その幼稚園の入り口に続く石畳の横に並べる遊びをしていて、(ひとり遊びw)

 

次の日の朝、子供達や先生方が保育園に通ってきた時に、

驚かせたかったのか、喜ばせたかったのか、楽しんでもらいたかったのか、

はたまた自分の存在に氣づいて欲しかったのか、(こういう心理もありそう。苦笑)

 

 

そんなことをやっていました。

でも確か、私の記憶では、その石を置いた日の夜は必ず雨が降って、

ペンキは流れて落ちてしまい、次の日の朝には跡形もなくただの石だけが残っている。

用務員のおじさん、ごめんなさい。みたいな。笑

 

なんだか、もや〜っとした思い出だな。笑

 

 

そして今回、そんな作業をやった日の2日後、

中富良野は、雪が積もって一面真っ白に。雪に埋もれた作業場。

 

 

なんか、おかしなパターンを見つけた。笑

 

 

人生を楽しむ事を阻害してはいけません。

そんな権利は、自分にも他の誰にもありません。

 

 

などと、自分に言い聞かせながら、

締めくくってみよう。笑

 

 

 

 

そうそう、先日の選挙の結果ですが、

中富良野に新しい風が吹きました!!

素晴らしい☆みんなの期待が詰まったTOP投票数。

応援しています!!

•2017.5@山口県 禮楽氣療講座
•2017.5@東京瞑想講座開催
<< LINK >>

●Soigner Reiki japan

●一般社団法人PEACE GARDEN

●FaceBook/PeaceGarden

●おパン店長ブログ/しゅわ♪
●看板犬ブログ/あめぽ

youtube