東京から北海道中富良野町へ拠点を移しました。
 ソワニエ レイキ レイラクキリョウ的思想あれこれ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< いろんな事がちょっとだけ、一段落 | main | アメリの昼間のお家。 >>
かまってちゃん。

これは、犬と飼い主のベストショット。

でも数分の出来事。。。

 

これだけみると、あぁ〜なんて良い関係なんだろう!って思いますが、

何度も言うけれども、数分の出来事。。

 

最近、7月に入って、アメリの食欲がありません。

でもおやつは食べます。パンも大好きです。

だから、病気ではありません。氣でみてもヒビキもありません。

 

 

病名は、「かまって病」

 

 

確かに、6月末から怒涛のようなスケジュールで、おまけに北海道らしからぬ湿度の猛暑で、

みんなバテ気味なのに、イベントたくさんな季節。

私もサヤカセンセも目の前のお仕事で手一杯。

アメリ(犬)の世話はするけど、一緒に遊んであげていなかったかも。。

といっても人間と遊び方をまだ知らない、もともとは保護犬ですけどね。

 

 

夜や朝は、宿泊客のことで時間やエネルギーがそちらにいくので、

その時間はアメリ時間だったから、きっとかまって病。

 

まず、普段のとっても良いドッグフードを食べ残すように。。

すぐ片付けたり、お肉入れたりといろいろやるんですけど、

ご飯より愛がほしいあめちゃん。根本の解消にはなりません。

 

いわゆる犬の飼い方辞典では、

食べなければ片付ける。わがままの場合、お腹が空けば食べるから。

というやり方が一般的です。

 

 

あめりは、しぶといよ。

見るからに痩せてるじゃないか!!

 

はじめ、保護されたばかりのときも、あめりはご飯をあげても食べなかったのか、

どんどん痩せちゃって、犬のプロも泣かせたしぶとい子。笑

 

そのあと、愛情たっぷりの手作りご飯で体重をなんとか増やしてもらっていました。

そのときのブログを読んでいましたが、ライスプディングとか作ってもらってましたよ♪。

(それ、私も食べたいよ。笑)

 

美味しいご飯と愛情を知っているから、

いくらお高いドックフードでもアメリ的には、「おいちくなぁ〜い」。

 

 

それで、昨日は、じゃがいも初収穫だったし、

豆の生で食べたりしてるから、

それを煮込んで、ドックフードと穀物と美味しそうな〜

そして消化に良さそうな夜ご飯を作って出したら、

がっついて、全部食べました。お皿までペロペロ。

 

あぁ〜良かった。

と一安心して、PCに向かってまた仕事に戻っていました。

 

 

その後、なんか急にどこかへ行ったアメリさん。

なんか変な行動だな。とは思ったのですが、また意識は仕事へ。

 

 

事件はよる寝る前に起きました。

寝室で着替えをしようと思ったら、なんだかひんやりムニュってしたものを踏みました。

 

先日も芋虫が入り込んでて、完全には踏まなかったけれど、そんなこともあったので、

また虫か!?またはカエル?なんて思って暗がりに光を当ててみたら、

う○ぴ。ちっこいやつ。

 

 

量がおかしいから、あとは食べたんだと思う。。

(今朝、床に引いてあった敷物を総洗い)

 

 

犬は、病気のときは別として、自分のテリトリー、

ましてや飼い主の寝室でう○ぴなんてしません。

 

 

あぁ〜〜〜。

ついにここまで来たか。。。

 

アメリとの関係性をちゃんと考えなければいけない。

かまってちゃんを構いすぎて、上下関係が逆になってしまったのでしょう。

 

いつも外で、う○ぴをすると、私たちはアメリのもとへ飛んで行くのでね。

早く片付けたいからそうするのだけど、彼女の中では、「う○ぴすると、注意を引ける」となっている模様。

 

今日からまた、ハウストレーニング。

そして、メリハリのある飼い方をします。

 

ついつい、人間のように思ってしまうアメリですが、

犬であって、いつまでも幼児級の脳は、続くわけですね。

(犬の脳は2、3歳児と同じくらいと言われています。)

 

子供は、かまってほしいとき、病は氣からで、仮病ではないけれど、病気や熱も出すし、

これは、大人になってもそのままの人にいるようですが。。苦笑

 

 

アルツハイマーは、世話をして欲しい、構ってほしい、

という心の状態から引き起こされるという、心と病気の関係の理由もあります。

 

 

世の中、どうなっているだ。

愛が足りないんだよね。全体的に。

 

高度経済成長期、核家族、仕事、ローンを組んで、お金を稼いで、税金いっぱい払って、

子供も大人も疲れ果てて、愛が足りなくて、いろんな病気も増える。

 

 

そんな自分もその流れで大人になって、

田舎に来ても、都会にいても、仕事、仕事、仕事。

 

 

それ、なんか違くない?

と、アメリがう○ぴで、訴えているのかもしれませんね。。

 

あめちゃん、ありがとう。

 

 

 

 

•2018.4@山口県 禮楽氣療講座開催予定
<< LINK >>

●Soigner Reiki japan

●一般社団法人PEACE GARDEN

●FaceBook/PeaceGarden

●おパン店長ブログ/しゅわ♪
●看板犬ブログ/あめぽ

youtube