東京から北海道中富良野町へ拠点を移しました。
 ソワニエ レイキ レイラクキリョウ的思想あれこれ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< KUMOから始まる氣づき「求めない、そうすれば目の前の幸せに氣づく」 | main | ping送信先が原因だったようです。。 >>
パイプを

 

オーストラリアからのゲストさんからいただいたTimTam.

ココナッツとアイスの味。これは、日本では売ってないよ。

うわお〜超美味でした!ありがとうございました。

 

airbnbを始めて、いろんな方々が海外から来てくれて、まるで自分たちが旅行気分。

足はどっぷり中富良野ですけどね。笑

 

7月も終わって、お花シーズンは終わりの中富良野。

観光ターゲットが、お花ですと、観光シーズンが短いですね。

しかもお花と言って有名なラベンダーは、ファーム富田さんですから。

 

え、他は??

ってなるのは、それは寂しいですね〜。

 

 

でも中富良野の観光協会さんも頑張っていますよ。

秋にサイクリングのイベントを昨年も開催して、好評でしたね。

 

東川町のように、やり方によっては、発展する可能性を秘めている町だと私は思っています。

議員さんは、農業ありきの中富良野。とおっしゃっていましたが、

この町に住んでいるのは、農業者だけではないので、

商業、観光も、力を入れても良いと思います。

 

東川町は、役場の方々が積極的に動いてくれている。

そんな風に伺いました。

 

 

中富良野町の人口は、高齢化が進んでいて、(60%以上多分、もっと)

農業も跡継ぎさんがいらっしゃらないという話も聞きます。

 

 

都会には、人口が溢れています。

田舎暮らしにも憧れているのです。

でもみんなの心配事は、仕事なのです。

 

みんながみんが農業が出来るわけでもないし、

昔に比べて農地の拡大が進んでいるので、

中富良野には宅地が異様に少ないという現状もあります。

 

 

ピースガーデンがあるこの場所も、

周りは見渡す限り、畑や田んぼですが、

なんと以前は30軒以上のお家があったそうです!!

(ものすごく驚いた!!)

 

 

空き家もありますが、かなり古い。

そのまま使えるような空き家はあまりないのが現状だから、

そんなとき、役場と町の人がタッグを組んで、いろいろ出来るといいのにね。

なんて思うこともあります。

 

人口が減っていくことは、少子化だけが原因ではないと思います。

子供がいても、このままの町では都会に出ていきたいと思ってしまうのでは?

なんて思うから、魅力的な町になっていくといいですね。

 

そんな中で、

この町にご縁をいただいた私に出来ることは何かな?なんて考えておりまして、

 

出来る範囲で、町との関わりを持つようにしています。

これは、先日、中富良野観光協会のビールパーティーで、

当たったメロン!!

 

大き〜〜〜〜〜〜〜い!!

 

サヤカセンセが、毎年メロン当てるよね〜って言ってた。笑

そうだったかな?あ、去年は近所の小学校のビールパーティーで当たった!!

 

 

 

ピースガーデンも協力させてもらっていて、

くじの景品で、パンのセットをね寄付させてもらいました。

 

ビックメロン、食べごろは、今週末くらいかなぁ?

まだ少し硬そうだから、きっとそう。

ランチのデザートに使ってみようかしら♪

 

 

食べにおいで〜♪笑

 

 

•2017.11@山口県 禮楽氣療講座
•2017.11@山口県 瞑想法習得講座
<< LINK >>

●Soigner Reiki japan

●一般社団法人PEACE GARDEN

●FaceBook/PeaceGarden

●おパン店長ブログ/しゅわ♪
●看板犬ブログ/あめぽ

youtube