東京から北海道中富良野町へ拠点を移しました。
 ソワニエ レイキ レイラクキリョウ的思想あれこれ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 魂軸、自分軸。ダウンシフトね。 | main | 夏の思い出。(もう肌寒い北海道) >>
自然栽培野菜。

自然栽培野菜

 

まさか、自分がね。

畑で野菜の収穫をするとは思っていなかったよね。

 

都会のど真ん中で、暮らしていて土を見る機会も少なくて、

でも食べ物のことは氣にしていたから、

 

東京に住んでいた時は、

オーガニックだ〜有機野菜だ〜そして自然栽培の無肥料無農薬に行き着いて、

しばらくお取り寄せ野菜をしていました。

 

そのうち、食べ物や食べること自体に執着しそうな自分に氣づいて、

今度は、食べるのもやめて、氣で生きると言い出して、

ほとんど食べなくなった。笑

 

 

両極を知って、真ん中へ戻る。

 

 

これ、いつの時代も私の定番の生き方。
 

だから、究極にジャンキーな物も若い時は食べていたし、

その反対側のベジタリアン→食べない。氣で生きるもやった。

 

 

そして、今戻ったその両極の真ん中は、

心との対話だったり、(食べたい物は心に聞く)

いただいたものは、神様からの贈りもの。という気持ちだったりを

良い感じで真ん中でやっています。

時々、ジャンキーもあるし、時々食べない。もある。(笑)

 

頭で考えるとろくなことがないのでね。

例えば、3食しっかり、30品目絶対とかノーノーノーだし、

または、肉は動物だからとか、波動が荒いとか、事実だけど、

今の私には、やっぱりノーノーノー。

 

いろいろやってきて、見つけた自分なりの究極論だけども、

息吸って生きているだけで、動物も植物も取り込んでいるのと同じだから。

良いも悪いもない。それは勝手に人間が頭で考えたこと(左脳)

 

 

そして写真は、今年の畑から採れた野菜たち。

まだ他にもトマトとか、かぼちゃなども(これからかな?)

 

楽しみにしていた茄子は、動物達が食べてしまった模様。。笑

かろうじて1つ私達にも残してくれたよ。(誰じゃ。笑)

 

自然栽培という名の、放置畑だからね。

農薬などは、全くなし。虫と動物たちと分け合う畑。笑

 

いやほんと、野菜の味が濃いのね。

畑もず〜っと、農薬なんてものとは無縁なので肥料もあげてないし。

 

草刈りも7月の暑さで、追いつかなくなって(毎年だけど 。。。)

周りの農家さんにだけは出来るだけ迷惑をかけないように、

敷地の周りだけは、草刈り頑張ります。(でも追いつかなかった今年。ごめん笑)

 

こんな感じの自然栽培のセット、お届けしてほしい人いるかな?

送料は、年々上がるけれど、

中富良野から運んでもらって(ペコリ)ありがたいことです。

 

自分で取りに行くのは、時間もお金もかかるから、

田舎にいると、配達の方のありがたみが心のしみますね。

(いつもおパンもお届けしていただきありがとうございます。)

田舎に住んでいても私のような刺激を愛する(数秘5)人間は、

インターネットと宅配があるから生きていけるようものかもしれない。苦笑

田舎は何でもすぐに手に入らないから、適度に節制、自制も入るし。考えるし。フムフム

 

 

さぁて、今日もじゃがいと玉葱も収穫しよう。

(ほったらかし玉葱は、小さいです。栄養を他の草と共有してました...)

周りの玉葱畑には、草一本も生えてないもんね。

※玉葱が一番、農薬を使う作物と聞きました。

 

うちは、完全放置。笑

いわゆる、自然栽培さ〜って、勝手に思っています。笑

 

•2017.11@山口県 禮楽氣療講座
•2017.11@山口県 瞑想法習得講座
<< LINK >>

●Soigner Reiki japan

●一般社団法人PEACE GARDEN

●FaceBook/PeaceGarden

●おパン店長ブログ/しゅわ♪
●看板犬ブログ/あめぽ

youtube